鍵を失くす・落とす夢は、別れの予兆や信頼関係構築の暗示

鍵を失くす・落とす夢
鍵を失くして困っている夢は、あなたが抱えている問題の根が深く、まだしばらくは解決できないことを暗示しています。今後さらに深刻な状態に陥ることも考えられるので、できる限りの手は打っておいた方がいいでしょう。また、お付き合いしている人やパートナーへの愛情が冷め、自分から別れを切り出す段階にあることを示す場合もあります。

一方、鍵を失くしてもそれほど慌てていないような夢は、信頼できる友人に出会える予感です。その人物は異性であっても同性であってもあなたのよき理解者で、心からの安心感を与えてくれそうです。これから新しく出会う人である可能性もありますが、既に知り合いになっている人物が、あなたにとってかけがえのない友人になる場合も考えられます。

⇒「鍵」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする