夢占いで公園で長い時間過ごす夢は沢山の人との出会いの予感

公園で長い時間過ごす夢
不特定多数の人々が入れ替わり立ち替わり行き交い、思い思い好きなことをして過ごす公園。その公園が夢の中で表す意味には、対人関係や社交性、人との出会いというものがあります。ですから、公園で長い時間ゆっくりと過ごすということは、あなた自身が沢山の人と出会い、注目を浴びている状態にあるということです。つまり、あなたの魅力が沢山の人の目に止まり、複数の人に好意をもたれるという暗示です。

また、沢山のチャンスが舞い込むというメッセージでもありますので、好機を逃さないように、いつもよりも気軽に誘いを受けたり、パーティーやイベントへ出かけてみるのもいいでしょう。

一方で、公園でのんびりとくつろいでいる夢は、実際の生活でも同じようにゆっくりと過ごしなさい、という夢からのメッセージの場合があります。仕事が忙しいくて休みが取れない、体調があまりよくない、ストレスが溜まっているなど思い当たる場合は、少し長めのお休みを取ったり、リラックスする時間を持つなど意識して行うようにしましょう。

⇒「公園」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする