虎が死ぬ夢は、後ろ盾をなくす暗示か、邪魔者が消える暗示

虎が死ぬ夢
夢の中で虎が死んでしまって、あなたはどんな風に感じたでしょうか。もしも恐ろしい猛獣が死んでよかったと思ったのなら、あなたにとってこの夢はよい暗示かもしれません。いつも足を引っ張る厄介な存在が消え、精神的に開放されることを表しています。あるいは、折りの悪い目上の人が異動や退職でいなくなり羽が伸ばせるようになる、ということもありそうです。

一方、虎が死んでかわいそう、気の毒だと思っている夢は、あなたをかわいがってくれている上司や頼りにしている友人が何らかの理由であなたのそばを離れていくことを暗示しています。心細さを禁じ得ない出来事ですが、原因は人間関係のトラブルなのではなく、異動や転勤などのやむを得ない事情である場合が多いでしょう。

⇒「虎」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする