夢占いで遠くから山を眺める夢は、恋愛が叶う前触れ

遠くから山を眺める夢
あなたが遠くの山を眺めているイメージの夢は、主に恋愛における嬉しい出来事を暗示しているものです。シングルの人にとっては素敵な人との出会いやお付き合いの始まり、カップルの人は結婚や婚約の話が出る前触れである可能性が高いでしょう。夢の中で異性と一緒に山を眺めていたのなら、その意味合いはますます強くなります。

ただし、いくつもの山が連なっている様子をあなたが見ているのは、恋人との間に衝突が生まれる暗示。相手のことが好きだからと言って、無理に時間を作らせたり、束縛したりしようとしていませんか。よい関係を保つためには自分の気持ちを先行させるのではなく、相手の都合や状況を思いやる言動が大切です。これまでの行いを少し反省してみてください。

⇒「山」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする