夢占いでプレゼント交換の夢は環境の変化を望む気持ちの表れ

プレゼント交換の夢
子供の頃、クリスマス会などでプレゼント交換をした思い出があると思います。普通のプレゼントよりも、どんなものが自分の手元にやってくるのだろうかと、どきどきしたものです。夢占いでは誰かとプレゼントを交換する夢を見たら、今の自分の環境を変えたいという願望の表れです。

自分自身が何かに悩んでいたり、物事がうまく進まないときには、他人の暮らしや環境がよく見えて羨ましく感じることがありますが、今のあなたは夢の中でプレゼント交換をした相手と自分の環境を交換したいと思っているのかもしれません。

または、プレゼント交換をした相手との関係に、変化を望んでいる場合もあります。プレゼント交換をした結果、満足して喜んでいる夢なら、近い未来二人の関係にもよい変化が起こるかもしれません。満足していない夢なら、変化があったとしても状況は好転しないことを暗示しています。

相手は分からないけれどプレゼント交換をする夢を見たら、近々環境の変化を選択するような出来事が起こる可能性があります。この際、夢の中でプレゼント交換をした結果、あなたが感じた感情が夢からの大切なメッセージになります。受け取ったプレゼントに満足している場合は実際にやってくる変化も満足したものになり、受け取ったプレゼントが満足していない場合は実際の変化も満足しない結果となる可能性を暗示していますので、この夢の内容もひとつの参考にして実際の決断を慎重に行ってください。

⇒「プレゼント」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする