病院の待合室にいる夢は、将来への不安や秘密の体験を暗示

病院の待合室にいる夢
待合室で診察の順番を待っている時は、病状について不安になったり、待たされてイライラしたりするものですよね。つまりこの夢は、あなたが何かしらの不安を抱いていることの暗示となります。主に近い将来や今後の進路について悩んでいる場合が多いようです。あなたが待合室から出ていく夢は、近々正しい判断が下せることを象徴しています。一方いつまでたっても名前を呼ばれないといった夢は、まだしばらくの間は迷いが吹っ切れず、モヤモヤが晴れないことを意味しています。

また、待合室にいたり、待合室を見たりするのはあなたが秘密を持ってしまう暗示かもしれません。誰にも言えないような体験をし、激しく高揚したり背徳感にゾクゾクするようなことがあなたの身に起こるかも…。

⇒「病院」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする