夢占いで家が壊れる夢は、体調悪化や再生の兆しを表す

家が壊れる夢
家が壊れて住めない状態になる夢は、文字通りあなたの体調がままならなくなったり、家庭内の問題が原因で家族が一緒に住めなくなることを表す場合があります。そこまで直接的ではなくても、この夢を見た後はあなたの身体か家族に何かしらの問題が持ち上がる可能性は濃厚ですので、しばらくは少し気を付けて過ごした方がいいでしょう。特に体調に関しては、精神的に追い詰められることも考えられます。忙し過ぎて疲労が溜まっている人はどこかでまとまって休養を取ることが必要です。

またこの夢は、物事が立ち行かなくなり挫折してしまうことも暗示しています。ただし家が壊れた後道路ができるなど、その場所が何か別のものに変わる夢ならば、再生の道が残されていることを表しています。

⇒「家」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする