夢占いで雷雨の夢を見たら紆余曲折の後に運気が好転する暗示

雷雨の夢
激しい雨とともに雷が鳴り響く雷雨の夢は、様々な困難を乗り越えた後によい結果が待っているという暗示になります。

特に、現状で大きな悩みやトラブルを抱えていたり、体調が思わしくないなどあまり良くない状況に身を置いている場合には、激しい雨が今の辛さを洗い流し浄化してくれることを表しています。そして、その後にやってくる雷、つまり大きな変化によって、物事が好転していくことを暗示しています。今が辛くても、自分でできる努力を惜しまずに、もう少し辛抱しましょう。紆余曲折のあとに物事が好転していくはずです。

さらに、雷雨のあと空に晴れ間がのぞき、青空が広がる夢の場合は大吉夢となり、想像を超えたよい出来事が待っています。

⇒「雷」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする