電話がかけられない夢は、人間関係のトラブルの暗示

電話がかけられない夢
電話をかけようとしているのになぜかかけられない…つまり、伝えたいことがあるのにそれがうまく伝わらなくてイライラしているあなたの気持ちを象徴しています。その相手が好きな人や恋人なら、心変わりを表しているのかもしれません。ここのところ関係がうまくいってないという人にとっては、決断を下す時が近づいてきているのかもしれません。

またこの夢は、肉親や友人などとのコミュニケーションが不足していることを表す場合もあります。そのため些細なことでもめてしまったり、物事がうまく進まなかったりという事態を招いてしまうかもしれません。人に何かお願いする時は、言い回しに気を付けながら要点をわかりやすく説明するようにしましょう。

⇒「電話」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする