夢占いで恋人と楽しく相合傘をする夢は結婚への進展を暗示

恋人と楽しく相合傘をする夢
相合傘をする夢は、基本的に誰かに守られたい、守りたいという気持ちの表れです。そして、大切に思う人とのより深い絆を求めているあなたの願いを表しています。しかし、一緒にいる相手やそのときのあなたの気持ちがどういう状態にあるのかによって、夢の暗示する内容が変わってきます。

恋人と一緒に相合傘をしている夢は、あなたが相手を信頼している証拠で、より良い方向へと関係が深まっていくことを暗示しています。同じ傘をさして歩くためには、互いに歩調を合わせて進んでいくことになるため、人生を共に歩いていくこと、つまり結婚へ向かって進展することを暗示することもあります。

ただし、相合傘をしているときのあなたが不快な気持ちを感じていたら、恋人への気持ちに陰りが見えてきていることを表しています。相手を信頼できていなかったり、相手の強い愛情が負担に感じていたりと、恋人への思いに迷いが出ているのかも知れません。思い当たることがあれば、恋人との距離を少し置いてみることをお勧めします。そうすることで、客観的に二人の関係を見直すことが出来るかもしれません。

好きな人と相合傘をしている夢は、二人の距離がぐっと縮まるような出来事が起きたり、恋愛関係に発展する可能性を暗示しています。ただし、相手が自分と望む方向へ歩いて行こうとしたり、歩きにくい印象がある相合傘の場合は、自分の思いとは違う方向へと恋愛や物事が進む可能性を示しています。

⇒「傘」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする