傘を借りる夢は誰かに助けて欲しいと思う気持ちの表れ

傘を借りる夢
夢に現れた傘は、困ったときにあなたを守ってくれる存在がありますよ、というシンボルです。その傘を借りる夢を見るということは、あなたが誰かに助けて欲しい、守って欲しいと心の奥で強く思っていることを暗示しています。

大きな問題にぶつかってもう自分一人ではどうしていいのか分からない状況や、仕事が思うように進まずに先が見えない状況になってはいないでしょうか。このまま一人で抱え込んでいれば、状況がどんどん悪化していくことを、あなたは心のどこかで気づいているのでしょう。幸いにも、あなたの今までも行動の結果として、窮地に追い込まれたあなたに手を差し伸べてくれる人が周りにいるはずです。一呼吸おいて、冷静に自分が置かれている今の状況と、周りにいる信頼の置ける人たちを思い出して、今後の行動を見直して見てください。

⇒「傘」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする