家族・知り合いが泣いている夢は興味関心がある暗示

家族・知り合いが泣いている夢
家族や知り合いがあなたの前でさめざめと泣いている夢は、あなたがその人にとても気を使っていたり、気になってあれこれ世話を焼いてしまったりすることを表しています。実際その人は今悩んだり困ったりしていて、誰かに助けを求めているのかもしれません。気心知れた間柄なら、つい無条件に手を差し伸べたくなってしまいますが、必要以上に同情したり、甘やかしたりしてはその人のためにも自分のためにもなりません。

また残念なことに、あなたを頼ってくるその人が全く嘘をついていないとも言い切れません。都合よく話を作り変えている可能性もあります。情報を集め、状況を見極めて、自分がしてあげられることはあるかどうか、冷静な判断が必要になるでしょう。

⇒「泣く」の夢に関する夢占い一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする